ヘッドライン(RSS)

【シンギュラリティ】人工知能は、思った以上に早く「人間の仕事を奪う」かもしれない

トランプ政権下のスティーヴン・マヌーチン米財務長官は、人工知能(AI)が職を奪うのは「50~100年先の話」だと語った。しかし、多くの専門家はより大きな危機感をもっている。「もっと早くAIが人間の仕事を奪う可能性がある」と見通す予測の内容と、いま「機械との競争」について本当に考えなければならないこととは。

「人工知能(AI)が職を奪うという意見がありますが、現状はそこからかけ離れており、わたしのレーダーには映ってさえいません。50~100年先の話だと思います」。2017年3月24日、スティーヴン・マヌーチン米財務長官はワシントンの聴衆を前にこう語った。

よかった!一安心だ! トランプ米大統領も、今後数年で自律走行トラックが何千万人もの運転手にとって代わることはないと確信しつつ、冒頭の写真のように大型トラックに乗り込むことができそうだ──。

だが、マヌーチン財務長官は間違っている。それも「超」がつくほど大きな見当違いをしている。AIは、人々の職を奪うだけでない。AIが奪おうとしているのは、古いタイプのオートメーションによってすでに多くが奪われたあとに残った、数少ない貴重な仕事でもあるのだ。技術者や経済学者はこれを知っている。ロボットやコンピューターのせいで失業した人も知っている。知らないのは、ホワイトハウスにいる人々だけである。

赤いランプはすでに点灯している

ビジネスとテクノロジーの変化に関する専門家で、マサチューセッツ工科大学(MIT)「Initiative on the Digital Economy」の共同創設者であるアンドリュー・マカフィーはこう語る。「マヌーチン財務長官の発言は、今後50~100年の間にコンピューターが経済に何ら影響を及ぼさないと言っているのに等しい。業界でそんなことを信じている人に、わたしは会ったことがありません」

マカフィーは2017年3月、チャールズ川を見下ろすMITの一室に、AI・オートメーションと雇用に関する専門家140人を集めた会議を開催した。そして参加者に対して、マヌーチン財務長官が問われたのと同じ質問をした。「すべての仕事をロボットが行うようになるのはいつか?」という質問だ。別の言い方にすれば、「どれくらいの危機感をもっているか?」という問いになる。

専門家たちのレーダーには、危険を知らせる赤いランプがすでに点灯している。この会議には、エンジニアや科学者のほかに、トヨタやIBMのような企業の代表者、2016年の選挙でワシントンから追い出された政治家らが参加していた。彼らは、2032年までに道路を走るトラックの半分は人間の運転手を必要としなくなるだろう、という結論を出した。現在のトラック業界の規模で考えると、オートメーションへの移行により、今後15年のうちに175万人が職を失う計算になる。

しかも、これはひとつの業種に過ぎない。会場内には、オートメーションは近いうちに、医療記録を分析する仕事で人間に代わるようになるという意見もあった。専門家たちは、2026年までには、そうした仕事のほとんどを機械が行うようになると見積もっている。さらに、2036年までにロボットがほとんどの外科手術を行うようになると予測する専門家は半分近くに上った。

また、2028年には航空管制業務の95パーセントはロボットが処理するだろう。2036年には米国内にある工場のほとんどは20人以下の作業員で稼動するようになる。2034年までには、「Fortune 500」の企業で経営業務を担当するのは、人間よりロボットのほうが多くなるという。
http://wired.jp/2017/06/01/ais-already-taking-jobs/

2: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:23:50.30 ID:rzloZciK
俺なんかもう奪われてるよ

4: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:24:37.99 ID:wSUyYnzf
働いたら負け

15: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:35:35.23 ID:K4jbv1IE
>>4
働いたら勝ち

6: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:25:36.95 ID:21jh02Hz
AIに仕事させて人間は遊んでれば良い
そして太陽フレアで電磁波炸裂
地球総停電で地獄と化すのさ

12: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:29:20.33 ID:wtIG+2o0
経営者がAIに成り代るのは日本には合いそうだな

13: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:33:55.38 ID:5HIFV/PS
>>12
経営をパソコンに任せられるなら全員個人事業主になれる

14: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:34:59.09 ID:HFrmf5b7
絶対に失われない職は、人対人でやる競技系
時速300kmで走る車がある時代でも、ウサイン・ボルトとかは足で食っていける。
どんなに強いAIができても将棋や囲碁のプロは食っていける。

289: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 12:31:45.90 ID:1U9dNgXX
>>14
> どんなに強いAIができても将棋や囲碁のプロは食っていける

身体を動かすスポーツは見る楽しみがあるけれど、頭の中の格闘は見えないから
将棋や囲碁のプロはどうかなあ

どちらかというと暗算の天才みたいな扱いにならないかな

301: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 12:35:08.99 ID:JJa7TR5W
>>289
参考書片手の対AI戦はそのうち飽きられる
これがカーレースとかなら面白いかもしれんけど

429: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 14:00:31.02 ID:KSEQXmeM
>>301
参考書片手なんてレベルで、囲碁も将棋もできないですよ。

19: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:43:39.37 ID:tp/OlB8V
オートメーション化待ったなし
人間対人間だと余計なストレスや軋轢を生む

21: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:47:06.31 ID:yoSxPEvR
前提はいくつかの分野で立て続けに、ブレイクスルーが起きないと無理
マジで事故レベルの確率だと思っておいて良い

22: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:49:09.65 ID:0yNBBfQS
10年かかると言われた囲碁は実質1年で人類が勝てないレベルになったしな

25: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:52:47.74 ID:JJa7TR5W
>>22
空間とルールが決まったもんは機械の速さ依存だしそりゃ早まることもあるだろ

59: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:22:37.87 ID:pe+Hel4e
>>25
そんなことは結果論だよ
囲碁でAIが勝つ前に、AIがすぐに人を抜くことを予見してた人はいない

23: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:49:38.06 ID:fotH21im
AIオーナー制度で導入ハードル下げつつ高利回り投資のビジネスモデル来るな

29: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:55:25.24 ID:72GtqtQH
AIに生活保護の分配をさせれば無問題

30: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 09:57:38.39 ID:aGaX8Bo7
>>29
お前、頭いいな

426: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 13:54:18.76 ID:CK+3ZyLQ
>>29
おっいいね!

人間じゃないから脅しはきかないし、賢ければ騙されないし、ちょろまかしもない。

34: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:01:19.89 ID:kqoDLt2a
訳:人工知能関連銘柄の株に仕込が完了したからお前ら買え!買ったら売り抜けてやんよ

38: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:04:04.39 ID:JtCSrOdS
>>34
証券会社がよくやる手だが、これに関してはお花畑過ぎる

AIで明らかに日本は遅れてる
危機感が必要

36: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:03:18.08 ID:x4hxXb8x
AIに働かせて好きなことをしていればいい

40: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:04:56.83 ID:aGaX8Bo7
>>36
もしAIが自発的に穀潰し殲滅作戦を始めたら餓氏だぞ

37: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:03:28.62 ID:72GtqtQH
そのうちお笑い芸人もAIに取って代わられるのか?

41: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:05:00.68 ID:JtCSrOdS
>>37
AIに小説を作らせるのは成功してるね
いろいろ課題はあるだろうが

46: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:07:08.17 ID:B+Ju39u/
AIを使う職が生まれるから問題無い

47: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:08:04.64 ID:MwDgjH6q
経営者はコスト削減のためにAIを使うようになり
労働者は職を失い、そのうち蜂起する

ターミネーターやな

51: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:11:46.66 ID:ERDQn286
ロボットがほとんどの外科手術を行うようになる、そして人にとってかわる

と言ってる時点でレベルの低さがわかる。

今も機械にかこまれているが操作に人間は絶対必要。

56: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:15:45.68 ID:BQv2TXI5
準備まで時間がかかるが完成すると爆発的に市場は広まるよ。

61: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:27:05.98 ID:FG0KZqx5
早く役所の無駄メシ飯喰らいの連中の仕事を奪ってください。

65: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:29:15.21 ID:87PeTG6w
後進国が発展して、大学に行ったりできる人間が増えたからより研究開発が加速しているんだろうな
アメリカのIT企業のトップがインド人だったりするようになったし

69: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:33:31.96 ID:TtV1rAJ6
AIが仕事をするのは間違いないけど…
AIをカスタマイズして仕事を取ってくるのは人間の仕事だろうな

電話やファクシミリやEメールが人間の仕事を奪ったか?結局はAIも道具だよ

77: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:41:20.06 ID:72GtqtQH
>>69
営業AIも出てくるだろ
必要なら助手として人間が付いていくと

71: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:37:08.89 ID:f9eTFyRH
AIではカバーできない、体力使う「ガテン系」とか、手先を使う「職人」とか「外科医」とかは
残りそうやね。

75: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:39:38.69 ID:TtV1rAJ6
>>71
その辺が真っ先に淘汰されそう

76: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:40:41.41 ID:51IDFzaH
>>75
職人はもう淘汰されてるし

72: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:37:23.73 ID:NZg+Wc2f
常に人手不足の国には関係ない話
てか、そろそろ仕事奪ってくれよ。マジでAI使えねえわ

74: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:39:07.84 ID:uUBarEd5
NHKラジオ第一で深夜にAIを語るコーナーあったよ。
深夜だしラジオだから実況スレッド過去スレ見てもレス少ないかもだが。
サンドウィッチマンに似た声だったw

79: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:43:50.97 ID:Sm8Nookg
一家に一台ロボット支給してそのロボットが働いた分だけ給料あげればいい
人間は働かなくていい夢の世界!

83: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:47:15.61 ID:iJZcvkck
並み以下の人はもう努力の必要ないんですよ
全ては無駄になるから

85: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:47:57.43 ID:ausk40I2
警備員の仕事も早く奪ってください!

87: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:48:02.77 ID:5i23tsyG
Excelのおかげでなくなったり極端に縮小した職業はいっぱいある
その代わりそれまでなかった仕事が登場したけど、AIの場合は新しい仕事は出てくるかな

91: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 10:51:41.26 ID:7JFhDNji
奪われない仕事を選択すればいいだけ
僧侶とか農家とか漁師とか弁護士とか

113: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 11:12:31.20 ID:MYT5/xLS
導入の許可ににあーだこーだ時間かかりそう

独裁国家や小国の方が動き早そう

122: 名刺は切らしておりまして 2017/06/01(木) 11:16:52.49 ID:W+jPBRHr
>>113
確かに。そこで、発展に差がつきそうだね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ヘッドライン(RSS)