ヘッドライン(RSS)

Pythonはじめようかね

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:27:49 ID:NKm
やってみようぞ

3: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:28:47 ID:NKm
まぁええか
どっちみち独り言のスレになる覚悟はできてる

4: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:29:35 ID:NKm
マシンはw7
目標はパートスレから画像ファイルを抽出すること

6: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:33:10 ID:sxk
アプリケーション?

7: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:34:07 ID:NKm
>>6
いや
自分のパソだけで動けばいい

9: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:35:10 ID:sxk
>>7
パソコンにもアプリケーションって有るだろ

12: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:36:51 ID:NKm
>>9
じゃ アプリケーションといえるのかな

10: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:35:16 ID:NKm
>>6
しかしそもそも
Pythonって環境がなくてもexeファイルみたいに
一つのファイルで実行できるん?

8: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:35:01 ID:y6z
パイソンってどういう言語なんや?
初心者にもなってないワイに教えて?

11: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:36:21 ID:NKm
>>8
ウェブ系の言語とみてる
大きな書店に行くとかなりの棚のスペースを占めている

17: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:40:20 ID:y6z
>>11
サンガツ

20: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:43:08 ID:NKm
>>17
RubyとPythonは分野が重なってるみたいやで
国産と舶来のちがいがあるんやな

27: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:46:06 ID:y6z
>>20
Rubyと近いんか
なんとなくイメージできたわ

28: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:47:10 ID:NKm
>>27
おれはもともとRubyが好きなのだけど
あまりにPythonが広まってきたから
これはやっておかなきゃな
って感じになったわ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:37:18 ID:rF1
https://www.python.org/
こっから必要なものインストールしてコンソールで動かしたらええんか?

14: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:37:59 ID:NKm
>>13
たぶんそうやろな
ありがとうやで
おれも今からググるところやったからな

15: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:38:43 ID:NKm
>>13
コンソールでもええと思うが
おれはレンサバでも動かしたいと思ってる

16: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:38:52 ID:rF1
まじかワイも初心者やが今からやってみるわ
ってこれPython2とpython3どっちや

18: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:41:36 ID:NKm
>>16
3でええんちゃう
これからやるならどうせ新しいバージョンが主流になるはずやし

19: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:42:31 ID:8f9
なに作る?テトリスンゴ?

21: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:43:09 ID:rF1
とりあえずWindows x86-64 executable installer落としたわ

23: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:44:22 ID:NKm
>>21
おれはpython-3.6.1-embed-amd64.zipを落としたで
動くかどうかはこれから確認や

29: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:51:58 ID:NKm
>>23のは間違えてた
おれの環境は32ビットやから
こっちやな
Windows x86 embeddable zip file

30: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:53:52 ID:rF1
no title

これでHelloWorldやったけどこれ何ができるんや?

32: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:56:51 ID:NKm
>>30
おっ早いな

こっちはpythonのhello worldでぐぐって
print “hello world”
で失敗したとこや
print (“hello world”)とせなあかんのやな
これがバージョン2と3の違いなんやろな

51: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:52:05 ID:NKm
インストーラーでやってみて
スタートからのpython選択ても
>>30の画面にならんけどどうしたんや?
こっちは黒い画面や
64ビットと32ビットの違いやろか
あるいはw10とw7の違い?

31: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:56:29 ID:uhT
rubyのフォーマットは自由裏を返せば放逸
pythonは構文の縛りが多く裏を返せば見やすい
趣味で使うならruby仕事で使うならpythonって理解でええかな

33: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:58:08 ID:NKm
>>31
シロウトのおれに聞いてもあかんで
しかし
自由な方がええと思うわ
見やすくするのはコード書く人にまかされているのだから

34: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)03:59:54 ID:NKm
>>31
規則に従うのが好きで舶来信仰の人にはPython
かと勝手に思ってるで

35: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:00:43 ID:rF1
イッチは入門本でも持っとんか? ワイはネットで入門情報見るしかないが

36: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:03:35 ID:NKm
>>35
「15時間でわかるPython集中講座」という本をもってるで
ちょっと前に買った本やけど

37: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:04:34 ID:NKm
>>>のコンソール画面から
プログラムファイルを実行するにはどうしたらええんやろ?

38: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:14:50 ID:rF1
no title

環境変数いる感じ?

40: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:16:14 ID:NKm
>>38
おれの場合zipで落としたたら
そのフォルダにいってコマンドで動かすつもり
パスはbatファイルに書こうかと思ってる

41: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:17:14 ID:rF1
>>40
ほーんインタプリタ言語初めてやからようわからんわ

42: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:17:58 ID:NKm
>>38
おれはc:py_workpython-3.6.1というフォルダにzipファイルを解凍したで

39: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:14:53 ID:NKm
どうも
ネットでPythonをぐぐると
バージョンが2のタイプのコードが多いな
Python2にした方がよかったかもだ
こういう場合はzipでダウンロードしてたら助かる

43: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:22:31 ID:rF1
まじか最初の解凍の時にAdd python 3.6 to PATHにチェック必要なのか
デフォルトでチェックしといてくれや

44: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:26:13 ID:NKm
>>43
そういうのがあるのか
便利だな

45: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:27:13 ID:NKm
import urllib.request
url = “http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491330469/”
response = urllib.request.urlopen(url)
data = response.read()
print (data)

これだけでこのスレのソースを表示してくれたで
手軽で便利やわ!

46: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:41:50 ID:rF1
http://imgur.com/HKUfjfX.jpg

できたぁー
>>45
ってイッチが何やっとんか全然理解できんくてワロタ

47: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:44:11 ID:NKm
>>46
インストーラーでいれるとサンプルが動くのか
こっちもやってみるわ

49: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:45:19 ID:rF1
>>47
sample.pyは自分でメモ帳で作って拡張子いじったファイルやで
サンプルとかは入ってない

50: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:49:18 ID:NKm
>>49
なんやー
そうやったのか
いまインストーラー付きでインストールしたとこやがなw

57: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)05:22:23 ID:mS4
Debian のTerminalでやってみたけど、

Python3
と入力して >>45 をコピペしたら出たよ

Python だけだと、 Python2が実行されて、
import urllib.request でエラーが出る。

60: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)09:45:09 ID:NKm
>>57
Pythonの2と3で書き方が違うから
ググったときには見極めが必要になるよね
Python2のサンプルコードが多いようだけど
やっぱり新しい3で慣れるべきなのかねぇ~

48: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:44:55 ID:NKm
pythonで
>>>になったらこれを止めるにはどうするんやろな

54: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:57:24 ID:NKm
>>48は ctrl+zでenterやな

52: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:54:39 ID:rF1
no title

このIDLEってやつ押したら行けたで

53: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:56:50 ID:NKm
>>52
おおサンキューやで
こっちも画面は違うけどIDEが選択できたわ

55: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)04:58:46 ID:NKm
IDEではcrtl+qみたいだ

56: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)05:00:09 ID:NKm
とりあえず今日のところはここまでにしとく
思いのほか捗ったわ
ちょっと寝る

58: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)05:24:46 ID:mS4
hoge@debian:~$
hoge@debian:~$ python3
Python 3.4.2 (default, Oct 8 2014, 13:14:40)
[GCC 4.9.1] on linux
Type “help”, “copyright”, “credits” or “license” for more information.
>>> import urllib.request
>>> url = “http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491330469/”
>>> response = urllib.request.urlopen(url)
>>> data = response.read()
>>> print (data)
b'<html lang=”ja”>n<head>n<title>Pythonxe3x81xafxe3x81x98xe3x82 ~長いので省略

59: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)06:56:24 ID:rF1
import urllib.request
import codecs
fh=codecs.open(“source.txt”,”w”,”utf-8″)
f=urllib.request.urlopen(“http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491330469/”)
fh.write(f.read().decode(“utf-8”))
fh.flush()
fh.close()

やっと追いついた
これでsource.txtにこのページのhtmlソース書き出せるから
そっから”i.imgur.com”含むURL抽出すれば画像一覧できそう

61: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)09:46:01 ID:NKm
>>59
追いついたどころか一歩先を行ってますやん
ファイル書き込みはそのようにするのね
勉強させてもらいました

79: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)18:59:48 ID:NKm
>>78
なるほど
そういうこともできるのね

画像ファイル抽出は
>>59みたいに一旦ファイル保存してから作業した方がよさそうだ

62: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)09:46:28 ID:NKm
文字コードは難題だよね 慣れるまでは

63: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)09:47:20 ID:NKm
Windowsでやってる身としては
コンソールだけでなくPythonで窓も出したいなぁ
どうするんかね

64: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)09:56:40 ID:TsU
>>63
窓とかそういうのはGUIって言うんやけど、それ使いたいなら大人しくC++とかにした方がええで
それにイッチが作りたいのはスクレイパーみたいやしPythonとコンソールで事足りると思う

66: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)09:58:12 ID:NKm
>>64
microsoftのC#の便利さは実感したよ
でも
今Pythonだしコンソールだけじゃ味気ないから

65: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)09:57:33 ID:RJd
IronPythonってのもあるがな

67: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)09:59:27 ID:NKm
>>65
いまぐぐったら
Python2.7系だとか
これは3と違うのね

68: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)10:02:55 ID:TsU
どうしても窓出したいならライブラリ探すのが一番やな
標準としてtkinterってのが最初から入ってるし使ってみるとええんやない?

69: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)10:06:52 ID:NKm
さんきゅーやで
やってみるよ

70: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)13:03:02 ID:rF1
普通のアプリケーションならC++、WebアプリケーションならJava、ブラウザで動かすスクリプトはJS
がいいって聞いた覚えがあるんだけど
PythonってAIとかの深層学習?くらいでしか名前みたことない
いまいち何に使うのかわからん

72: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)17:43:53 ID:NKm
>>70
Javaをちょっと齧ってみたけど生半可ではマスターできないわ

WebアプリケーションならPHP,Ruby,Pythonじゃなかろうか

74: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)18:44:45 ID:rF1
>>72
よく調べてみたけどいろいろ違うみたいやね
標準ライブラリ一覧見てみたけどなんかいろいろ用意されててすごいわ

75: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)18:48:17 ID:NKm
>>74
Pythonは書店でならんでいるタイトルみると
AIやら画像処理やらスクレイピングやら賑やかだよ

71: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)17:42:37 ID:NKm
ぐぐってよくわからないままコードを写したら
とりあえず窓が出た

#!/usr/bin/env python
# -*- coding: utf8 -*-
import sys
import tkinter
root = tkinter.Tk()
root.mainloop()

73: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)18:20:57 ID:NKm
タイトルの切り出し

import urllib.request
url = “http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491330469/”
response = urllib.request.urlopen(url)
data = response.read()
w=data.decode(‘utf-8’)
#print (type(w))
p1=w.index(“<title>”)+7
p2=w.index(“</title>”)
print(w[p1:p2])

76: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)18:49:25 ID:NKm
import urllib.request

url_base=”http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/”
tt=”1426227723,1428965542,1431793014,1434990047,1440072764,1443530022,1448193567,1454688593,1465398724,1474016219″
t=tt.split(‘,’)
for tw in t:
w = urllib.request.urlopen(url_base+tw).read().decode(‘utf-8’)
p1=w.index(“<title>”)+7
p2=w.index(“</title>”)
print(w[p1:p2])

パートスレの連続読み込み
ちょっと時間がかかるけど

for文のインデントがここに書くと消えてしまうね

78: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)18:56:29 ID:rF1
>>76
read(300)にしたらめっちゃ早くなった
<title>が前のほうにあるからできてるだけだから意味ないけど

77: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)18:50:17 ID:NKm
こういうのはあんまり公開しない方がいいのかな

80: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)19:33:58 ID:rF1
import urllib.request

url_base = “http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/”
tt = “1426227723,1428965542,1431793014,1434990047,1440072764,1443530022,1448193567,1454688593,1465398724,1474016219”
t = tt.split(‘,’)
index = -1
keyword = “/imgur.com/”
for tw in t:
w = urllib.request.urlopen(url_base + tw).read().decode(‘utf-8’)
while True:
index = w.find(keyword, index + 1)
if index == -1:
break
else:
index = index + len(keyword)
print(“http://imgur.com/” + w[index : index + 11])

こうか

81: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)04:50:15 ID:Kii
>>80
いいね
リストアップがスムースだわ

85: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)07:09:09 ID:Kii
with open(‘udata_ecoco/1426227723′,’r’,encoding=’utf8′) as r:fd=r.readlines()
for fl in fd:
try:
p1=fl.index(‘href=http://imgur.com/’)
pe=fl.index(“>”,p1)
print(fl[p1+5:pe])
except:
pass

まずは>>80と同じようにimgurのアドレス取得
ほんま
ぐぐって見つけるコードのpython2との違いを調べるのに時間とるわ

82: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)04:52:58 ID:Kii
import urllib.request
url_base=”http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/”
tt=”1426227723,1428965542,1431793014,1434990047,1440072764,1443530022,1448193567,1454688593,1465398724,1474016219″
t=tt.split(‘,’)
for tw in t:
urllib.request.urlretrieve(url_base+tw,tw)

いったんローカルに保存してそれから作業しようかと
この一行で済む便利さ

83: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)04:54:23 ID:Kii
ぐぐるとpython3のコードが少なめでpython2との見極めが必要になるね

84: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)05:17:50 ID:Kii
ダウンロードしたデータはディレクトリを作ってそこに保存することにした
それからのファイル名取得

import os
f=os.listdir(‘udata_ecoco/’)
for d in f:
print(d)

86: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)07:10:27 ID:Kii
次はdef文の勉強をしなくては。

87: 名無しさん@おーぷん 2017/04/07(金)07:01:58 ID:ZMB
関数を先に書いておかないといけないというのは困った

88: 名無しさん@おーぷん 2017/05/03(水)20:07:16 ID:A5F
一ヶ月ぶりに戻ってきた

90: 名無しさん@おーぷん 2017/05/03(水)22:38:28 ID:A5F
あかん
Pythonやめる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする